ショーチャレンジ(ドッグショー)について

ショーチャレンジ(ドッグショー)は純粋犬種の見本展示会のようなものです。

参加するワンちゃんが各犬種に定められた理想像(スタンダード)にどれほど近いかを審査する大会です。
参加する犬は、それぞれ最高のコンディションになるよう手入れをされており、まさに図鑑で見るような美しい犬がズラリと登場します。

ドッグショーの目的

ドッグショーは、犬種標準に近い犬を評価するだけでなく、その犬のブリーダーに対しても、その繁殖の正しさを評価・賞賛する目的があるとされております。

もう一つの目的は純粋犬種を守ることです。
そのためには多くの人に純粋犬種のことをよく知っていただき、飼育していただくことが大切となります。ドッグショーは、純粋犬種の保護、育成、発展、普及のために開催されています。

ショーチャレンジ 何を審査しているのか

何を審査しているのか

ドッグショーではスタンダード(犬種標準)に基づいて審査をしていますので、個々の犬同士を比べているのではありません。

では何を審査しているのかというと、犬種ごとの特色、犬質の充実度や洗練度、精神的・肉体的な健全性、全体の調和、健康状態・精神状態、魅力・マナーなどのポイントが審査されています。
他のも歯並びや毛質、骨格などの確認も行われます。

ショーチャレンジ ショーチャレンジの目的

料金のご案内

ショーチャレンジ
(1日お預かり)
¥3,000(1回)

よくある質問

こちらではショーチャレンジ(ドッグショー)において、よくいただくご質問を記載させていただきます。

 
Q001.他の訓練の中でショーチャレンジを依頼することはできますか?

A.長崎ウィズワンスポーツクラブでは服従訓練の中でショーチャレンジを行っております。

ショーチャレンジのご要望がございましたらお気軽にお申し出ください。

 
Q002.大会時クラス分けはどのようにされますか?

A.犬種別、性別でわかれ、年齢別にジュニア(生後9カ月1日以上15カ月以下)、ヤングアダルト(生後15カ月1日以上24カ月以下)、アダルト(生後24カ月以上)のクラスにわかれて審査されます。